前の会社の辞め方

転職サイトを利用することで新しい仕事を
効率的に見つけることができるようになりますが、
転職をするということはこれまでとは違った環境で
仕事をするということにもなるため、
それなりに心得は必要になってくるわけですが、
まだ仕事を辞めてない状態にある場合はどうやって辞めるかというのもポイントになります。

仕事を辞める場合は迷惑をかけないように
辞めるというのが基本になっていますが、
そのためにも辞めることが決まって希望する離職日から起算して
約3か月前には仕事を辞める旨を伝えておく必要があります。

転職サイトを利用する場合はインターネットで
転職活動を進めていくことができるメリットがあるので、
在職中から仕事を探すことも可能となっていますが、
働きたい会社が見つかったので次の日に離職届を出して
来週から新しい会社で働くというような行為は社会人としてマナー違反です。

転職サイトを利用する場合でも会社に
きちんと離職するという旨を伝えてからの利用が必要になりますが、
会社を辞めたからと言って絶対に付き合いが無くなるというわけではなく、
いつか仕事の関係などで付き合いが必要になることも十分に可能性としてはあります。

仕事を辞めることには勇気や決断力も必要になってくるため、
どうしても自分のことだと認識してしまいがちですが、
辞める職場はそれまでいた人数よりも
マイナス一人の状態になるということを考えて引き継ぎを作ることが必要になります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です